【2021年11月速報】オーストラリアへの渡航が可能になります。

長く待ち焦がれていたニュースがようやく発表になりました!

2020年12月1日より留学生・ワーキングホリデービザの方の入国解禁!!!

さらに、日本のパスポート保持者はETAS(短期観光ビザ)での入国も可能です。

これにより短期~長期留学、ワーキングホリデービザすべての留学が一気に可能に!!

主な緩和条件は下記になります。
★ワクチン接種済みの方
(豪政府認定のワクチンであることが条件:ファイザー・モデルナ・アストラゼネカ・ジョンソンエンドジョンソン)

1.出発72時間前のPCR陰性証明保持
2.ワクチン接種証明(要翻訳)
3.有効なビザ

入国後は各州の定める規則に則った対応が必要ですが、メルボルンのあるメルボルンではホテル隔離も不要です。

これにり春休みや夏休み期間のジュニアキャンプや大学生などの留学ハードルもぐっと下がりました。
※現状日本帰国時、日本での隔離はありますのでそれを計算したうえで計画を立てましょう。

ワーキングホリデービザの入国も可能になったということは、来年のワーホリ募集の可能性も非常に高まりました!

弊社のお客様も続々とオーストラリアのお問い合わせがきています。

3TOPの留学で特に人気のスポーツ留学や美容師留学もオーストラリアは対象です!

剣道留学
https://threetop.co.jp/lp/kendo/

サッカー留学
https://threetop.co.jp/lp/soccer/

美容師留学
https://threetop.co.jp/lp/hairdresser/

留学やワーホリについて分からない方はお気軽に無料相談可能ですのでお問い合わせください!

英語圏で世界一入国制限が厳格だったオーストラリアの緩和で、今後はニュージーランドなども動きがありそうです。

また来月以降も情報アップデートしていきますね!

それではまた!