コロナウイルスの影響で留学はいつからできるようになるのか

こんにちは。代表のTeruです。

今日は非常に多くのお客様からお伺いする質問について、現時点での回答をさせていただきます。

「いつ通常通りの留学ができるようになるのか」

これについて現時点で留学業界の関係者からお伝えできることは、以下になります。

「終息次第なので、だれにもわからない。ただ、もし今年行く想定あれば現時点で8月以降出発想定だとリスクが少ない」

今現在は、日本も含めた世界各国で入出国制限が設けてあり、渡航自体が不可になっています。

また、入国できても学校で通常授業が行われてないケースが大半です。
大半の学校授業はすべてオンラインで行っているので、そもそも留学する意味自体がなくなっているといっても過言ではありません。

更にレストランやテーマパークや美術館など、ほとんどの観光スポットなども閉鎖しているので、せっかくのオフも全く楽しめません。

今現在アメリカやヨーロッパなどピーク時期に差し掛かっている重大な局面でもあります。

そのため、ここ2か月くらい先の留学は非現実的ではないかと思います。

しかし世界各国で鎖国をずっと続けるのは非現実的な点や、一定のピークを過ぎる過渡期と想定されている点、北半球では夏を迎えウイルスの感染リスクが比較的下がる可能性がある点から、8月以降から留学を考えるのが良いかと思います。

ただし、あくまでこれは多くの留学業界関係者が考えている現時点での考えになりますので、今後の状況次第で随時変わってきます。

そのため多くの学校では状況次第で無料でスケジュール変更が基本的に可能ですので、
お申込みして無駄になってしまうということはないので、そこはご安心していただければと思います。

飛行機のチケットなどは格安チケットではなく、日程変更可能なオープンチケットを
予約しておくのが無難ですね。

3TOPでは無料でオンラインカウンセリングも実施しております。
もちろん申込み手続き手数料も無料でサポートしています!

今だからこそ、終息後の出発準備に時間をかけれるとポジティブにとらえて
お気軽にお問い合わせくださいませ!

それではまた!

作成者:Teru