世界最古の生命体が生息する『シャーク湾』〜世界遺産 in オーストラリア〜

オーストラリア留学中にぜひ訪れてほしい世界遺産をご紹介シリーズ。

世界中をみてもここでしか見れない貴重な生物が生息する『シャーク湾』
西オーストラリアにある都市パースから約860kmのところに位置し、
西オーストラリアで一番はじめに登録された世界自然遺産です。

そんな『シャーク湾』の魅了をご紹介!

①シェルビーチ

シャーク湾に広がる青い海と真っ白な砂のビーチは絶景!
なんと、その白い砂浜はすべて貝殻!
海中まで真っ白な小さい貝殻で埋め尽くされているのです。
世界中でみても2カ所しかないとても珍しいビーチです!

②世界最古の生命体ストロマトライト

湾の浅瀬には、黒い岩が密集しています。
ただの岩のように見えますが、黒い岩の正体は世界最古の生命体『ストロマトライト』なのです!

35億年前から生息していると言われており、地球上で初めて酸素をつくった生物です。
想像できないくらい長い時を生き続けている最強の生物です。

世界各地で化石は発見されていますが、生きているものが多く見られるのはここだけです!

その他、絶滅危惧種のジュゴンやウミガメ、イルカ、ジンベイザメなどの貴重な生物を見ることができます!

ぜひオーストラリア留学中に一度訪れてみてください!

作成者:はせ