ユーカリ林の大自然溢れるブルーマウンテンズ〜世界遺産 in オーストラリア〜

オーストラリア留学中にぜひ訪れてほしい世界遺産をご紹介!

オーストラリアの広大な大地に広がる美しい大自然。
その中でも一際壮大さが感じられる、世界遺産のブルーマウンテンズ国立公園。

シドニーから西に約80キロメートルの位置し、車や電車、バスで約2時間で行けます。

ブルーマウンテンズ国立公園には、ユーカリの森林、砂岩の絶壁や滝など壮大な自然が広がっています。
ユーカリの木々から発せられる新鮮な香りと鮮やかな緑を感じられるとても神聖な場所です。

公園の大きさは約268,000ヘクタール!
東京ドームの約6万倍の公園なのです!
とてつもなく大きい…

そんな広大な景色を一望できる、崖の上にある展望台からの景色はこちら!

絶景!!青い空と緑溢れる山のコントラストがきれいですねー!

さて、ここで問題です!ここから見える景色には、3姉妹がいるのですがどこかわかりますか?

近寄っていきましょう!

もっとズーーーーーム!

スリーシスターズ(三姉妹)の登場!

実はスリーシスターズとは、アボリジニの伝説にちなんで名づけられた3つの砂岩のことなのです。
何千年もの時間をかけて岩が風化し、現在の高さは900メートル以上になります。
名前の由来はいくつかありますが、アボリジニの伝説には、美しい3姉妹が父の魔法によって岩に変えられてしまったという話が残っています。

ブルーマウンテンズ国立公園では、ロッククライミング、カヌー、ブッシュウォーキング、荒野散策などのアクティビティも体験できるので、ぜひ参加してみてください!

作成者:はせ