オーストラリアの灼熱クリスマス

こんにちは!日本からシドニーに移住したけんです!
今日は、シドニーの夏真っ盛りのクリスマスをご紹介!

オーストラリアのクリスマスは会社も飲食店もほとんがおやすみです。
シドニー中心地のセントラル駅近くにあるチャイナタウンは元気に営業中のようですので外食を楽しみたい人たちはそちらへ~。

親戚で集まってクリスマスランチを楽しんだり、仲間でバーベキューをしたり、はたまたビーチでのんびりしたりとさまざまです。
日本のようにクリスマスはお店でディナーというのとは違った感じです。
お店がしまっているので・・・。
クリスマスはケンタッキーっていうのもありません。
私は好きなんですけどね。クリスマスにケンタッキー。

こちらはクリスマス前、まさに今のシドニーの街風景!

こんな暑いのに、もうクリスマス一色ですね〜!

 
昨年のクリスマス、僕はビーチでサンタを探しにボンダイビーチまで行ってみました。
まずは電車でボンダイジャンクションへ。

(ちなみにシティからボンダイビーチまで一本で行けるバスもあります。)
いつもは人で賑わうボンダイジャンクションの駅周辺もクリスマスということでほとんどのお店が閉まっていてとても静かでした。
ただし、駅と直結のバスターミナルはビーチに行く人たちでいっぱいです!

381のボンダイビーチ行きのバスになんとか乗っていざビーチへ。

ボンダイジャンクションからボンダイビーチまではだいたいバスで15分ほど。

ラッキーなことにクリスマスのデコレーションがしてあるド派手なバスに乗ることができました!
運転手さんの遊び心がうれしいですね。

ちなみにビーチ周辺の飲食店やおみやげ屋さんなどは営業していて、とても混雑していました!

じゃん!

こんな感じです!ものすごく混んでます。
いたるところにサンタの帽子をかぶっている人がたくさんいます。楽しそうですね!
おうちからツリーをもってきちゃった人もいます。

バーベキュースペースもあるのでバーベキューもできます。

ボンダイレスキューのみなさんも今日はサンタ帽をかぶってみなさんの安全を見守っています。

こちらは馬でパトロール中の警察官の方。今日は馬さんもクリスマス仕様。みんな一緒に記念撮影してました。
そんなこんなで、人でごった返しのビーチではありますが、のんびり楽しくクリスマスを過ごしました。

夜はシドニー・セント・メアリー大聖堂に行ってきました。
こちらの教会はトム・クルーズさんや郷ひろみさんが結婚式を挙げたことで有名ですね。
きれいなプロジェクションマッピングが!

教会の中には入ることはできませんでしたが、とてもすてきでしたよ!

そんなこんなで日本とはまったく違った真夏のクリスマスの紹介でした~。
メリークリスマス!!

作成者:ケン