メジャーリーグ球場最小&最古のフェンウェイパークに行ってみた

Hello, guys! ボストンのカナです(^▽^)
今回は、メジャーリーグ球場の中で最小&最古のフェンウェイパークについて
お届けしたいと思います。

男性陣の皆様、大変お待たせいたしました。笑(スポーツ好きの女性の皆様も!)
残念ながら私はスポーツ観戦がとっっっっっっても苦手なので、
ざっくりお伝えしたいと思います(´▽`)笑

まずはこのチケットとともに入場です!
手荷物検査、身体検査があります。そしてそれを終えると写真を撮り忘れてしまったのですが、
食べ物や飲み物を売っているお店やお土産の売店がずらっと並んでいます。
そして、いざ球場内へ!!!

こちらが球場内です!ほぼ満席ですね~!
この日(だいぶ前です。笑)はレッドソックスVSテキサス・レンジャーズでした。
私はダルビッシュ有投手が登板することを祈りながら球場に向かったのですが、
残念ながら見ることはできませんでした・・・

↑ちなみにベンチにもいないか双眼鏡で必死に探しました。笑

この日は夕焼けがとっても綺麗でした~(もはや試合を見てない笑)
このスクリーンの左下に緑の高い壁があるのですが、見えるでしょうか。
これが例のグリーンモンスターと呼ばれているレフトフェンスですね~。

そしてこの下に得点などが表示されるのですが、ふ・・・普通に見づらい・・・笑
というかもはや見えません。やはり作りが古いからなんですかね?

最初にこの球場は最小&最古だとお伝えしましたが、レッドソックスは
老朽化や収容人数の少なさという問題を解消するために何度か
新球場を建てようと提案したそうですが、その度にファンがものすごく反対していて
席の増築を繰り返しているそうです。

また、チケットの値上げも度々行っているようで30球団のなかでもトップの高さだそうです。
これについてはピンキリですね。
私はフィールドからかなり遠い外野席だったので15ドルでしたが、
近くになると軽く100ドルを超えます(;´∀`)

そして私が1番驚いたことが、試合中にうるさくすると怒られるということ。笑
日本の試合では音楽や応援歌が常に聞こえてきますよね?
こちらの試合では無音です。笑

ただ、得点が入ったときやヒットを打ったときは

全員立って歌って踊ってという感じでかなり盛り上がります!
そして次の回に移るときは

大きなスクリーンに観客が映し出されます。
自分が映ったと分かったときの皆さんのリアクションがかなり面白かったです(*´∀`*)

そして帰り道にレッドソックスの歴代ロゴマークが壁に飾ってありました。

あ・・・あれ??何か見えちゃった方いますか?
見間違いかな・・・

見間違いじゃなかったーーーーー!!
何か狂気を感じます・・・笑
1950年から1959年の間に何があったのでしょうね。笑

ちなみに球場には地下鉄グリーンラインで行くことができます。
が!!!!!!!

何度も路線図載せますが・・・
グリーンラインDにFenwayという駅があるんですが、見えますかね?
フェンウェイパークだし、ここで降りれば間違いないだろ~と思っていたら
実はひとつ手前のKenmoreという駅の方が球場に近いです)^o^(
一度騙されたので、念のため。笑
皆様お気をつけください~

メジャーリーグ好きの方はぜひ一度訪れてみてくださいね♪

作成者:カナ