大迫力!セブ島で超巨大ジンベイザメとスイミング!!

0

こんにちは!

突然ですが、みなさんはサメと泳いだことがありますか?!

フィリピン留学中、セブ島の最南端にある町“オスロブ”で「ジンベエザメと一緒に泳げる」と噂を聞いたので行ってきました!

ちなみにジンベエザメとは…
英語で“Whale shark”。魚類の中で最大の生き物。
プランクトン、小魚、海草などを主食とし、温厚な性格。

サメと言っても肉食性でないサメなのでご安心を!

では、フィリピン・セブ市内の“Cebu South Bus Terminal”からバスで早速出発!!

1

と気合が入ってたはいいですが、オスロブまで片道約3時間半。
遠いです…
長距離になるため、バスはエアコン付きとなしが選べますが、エアコン付きをおすすめします!

2

道のりでは、このようなのどかな景色が広がっていて…

8

ほどよく暖かく、心地よく…

9

途中僕は夢の世界に入っていました…

目が覚めるといつの間にか到着!!笑

3

受付で、3種類のプランから選択。

1.ボートから見学
2.シュノーケリング
3.ダイビング

エサを求めて泳ぐジンベエザメはほぼ水面付近にいるので、30分間のシュノーケリングコースを選択!

ジンベエザメのストレスにならないよう「ジンベエザメに触らない、近づきすぎない、カメラのフラッシュを使わない」と、ルール説明を受けました。

荷物を預け、シュノーケリングマスクと防水カメラをレンタルし、海へGO!

透明度の高い、とってもキレイな海が広がっています!

5

ボートでジンベエザメがいるスポットまで移動し、ダイブ!
するとこんなにでかいジンベエザメが目の前に!!!

大興奮!!

6

ボート上からスタッフの方が僕をめがけて、エサを投げてきます!
するとそのエサをめがけて、大きな口を開けたジンベイザメが僕の方に!
肉食でないとわかっていても巨大な口を開けたサメを目の前にすると、震えるほどの迫力を感じます!!

夢中になってジンベエザメと泳いだり、カメラを撮っているとあっという間に終了の合図。

海からあがり、よく泳いだせいかお腹が減ったので、ご飯をすることに。
近くにあったお店でフィリピンらしい料理を美味しくいただきました!

7

一生忘れられないような貴重な体験となったので、セブ留学中のみなさんにおすすめです!

作成者:ハセ