夢の・・・ハワイで挙式!

0

Hi, guys!ボストンのカナです(^▽^)♪
今回、ボストン編はお休みします。笑

先日、兄の結婚式のためハワイに行ってきたので、結婚式の様子や旅行中のハプニング、ハワイのプチ情報をお届けしたいと思います!
ハワイでの結婚式に憧れているという方は必見です(^^♪

まず、私はボストンからハワイへ向かったのですが、飛行時間はだいたい11時間前後です!
日本から行くより遠いんですね~・・・同じアメリカなのに・・・

空港ではまたもやハプニング!!

なんと、飛行機が2時間遅れたため乗り継ぎの便に間に合いませんでした(T_T)
8時間機内に缶詰にされ、チケット再発行のためこの行列に3時間弱並ばされるという拷問・・・

1

そして、チケットを2枚渡されました。
1枚はその日の最終便のスタンバイチケット、もう1枚は次の日の朝の便のチケットでした・・・。ちなみに「stand by」チケットとはキャンセル待ちのことですね!
その日はシステムの故障でたくさんの飛行機が遅延したようで、あなたみたいな人がたくさんいるから運が良ければ乗れるかもと言われました。

翌日の朝の便だと結婚式に間に合わない・・・私は何のためにハワイに行くの・・・?と絶望しながらもひたすら待ちました。

スタンバイチケットをもらうのは初めてだったので、どうしたら良いか分からなかったのですが、他の乗客の皆さんが良い人ばかりで、親切に教えてくれました!!
スクリーンに番号と名前がズラッと表示されるので、それを見て自分が何番目なのかを確認。
その後は名前を呼ばれるまでひたすら待つしかないです(;´∀`)
ちなみに私は17番目で、なかなか呼ばれず・・・

ついに「last boarding(最終案内)」と表示されました。それまでに呼ばれた人は5名くらいだったので、半分諦めていましたが、やっと!!!!私の名前が呼ばれました(´▽`)!
一番お世話になった年配の女性2人も名前を呼ばれ、皆で大喜び(笑)機内はお祭り騒ぎでした(笑)
アメリカの航空会社は大嫌いですが(笑)、いつでもどこでも話しかけてくれるアメリカの人々と文化がとっても好きだな~と改めて思いました(^^♪

結局21時にホノルル空港に到着し、タクシーを探していたらインディアンボーイに声をかけられ、相乗りすることに!
ハワイでは相乗りタクシーが割と一般的なようで、目的地が近い人を探して相乗りすると安くタクシーに乗ることができます~(^^♪
3人で談笑しながらホテルに向かったのですが、降りる際に料金を払おうとしたら、インディアンボーイがここは僕に払わせて!!と・・・(紳士か!)
疲れていたので、本当に助かりました!こんなラッキーハプニングもあるかもしれないです!
この日は英語を勉強していて本当に良かったな~と思う1日でした。
たくさんの人に出会って、話して、助けてもらうことができました(^^♪

翌日、結婚式はなんと早朝から(;´∀`)
ロビーで待っていると、なんと、リムジンがお迎えにきました(;゚Д゚)!

2

何も聞いていなかったので家族一同大はしゃぎ、リムジンと記念撮影しました(笑)
ハワイの結婚式ではこのように男性はアロハシャツ、女性はムームーを着用します!
到着後、主役の2人は写真撮影を行っていました~

3

カメラマンさんからポーズの指示があり、かなり本格的でした!(兄笑顔が下手)
その間、私たちは部屋で待機していたのですが、デコレーションもこんな感じで
とても可愛かったです♪

4

式の流れはほとんど日本と同じです!(サプライズで両家の親も再度誓いの言葉を交わしましたが笑)
少し違うと言えば、神父さんが英語と英語みたいな日本語を交えて話すので途中で何語か
分からなくなる時があることくらいですね。笑

後日友人から聞いた話なのですが、実はここは結構有名な結婚式場だったらしく、
嵐がMステの生中継で使用したようです!知らなかった・・・笑
そして、ミシュランで星を獲得したことのあるシェフが作ったという料理を堪能しました~

5

ボストンで食に飢えていた私には美味しすぎました。笑
部屋もまたまた可愛い~女性がワクワクするような装飾でした♪

6

その後、ビーチに移動し全員で写真撮影をしました!

7

これはサザエさんやろう!とカメラマンさんに言われ撮影したものです。笑
このカメラマンさん、とっても面白い方で色々お話してくれました~
日本ではseventeen等の雑誌の撮影をしていて、仕事のためハワイに移住したそうです!
私たちとしては「1年中暖かいところに住めて羨ましい~!」という感じだったのですが、その方は「四季があるから夏が待ち遠しいし楽しくなる、1年中似たような気候だと飽きる」と言っていました。笑
慣れると忘れてしまいますが、確かにそうかもしれませんね~!

そして、その撮影の途中に面白い木を見つけました~

8

わかりますか?上から垂れ下がっているもの、実は「根っこ」なんです!!
これが年月を経て地面に到達し、根付いて幹になりどんどん大きな木になるようです!
不思議ですね~ちなみにバニヤン(ガジュマル)の木と呼ばれているそうです。
この木の根っこでターザンごっこもできるので、気持ちはまだまだ少年の方、ぜひお試しあれ!

翌日はいざ!ダイアモンドヘッドへ!!
父とふたりで登ったのですが、休憩なしで往復1時間くらいですね~。(休憩すると動けなくなるので笑)
麓は綺麗に舗装されているのですが、途中からはかなりでこぼこの道に・・・
父「決して上は見るなよ。下だけ見て歩け。じゃないと心が折れるからな。」
50代には結構きつかったようです。笑
曇りだったのであまり良い写真は撮れなかったのですが、絶景でした~!

9

10

皆さま、登る際はタオルを絶対に持参してくださいね~!

滞在期間がとても短かったので、空き時間はほとんどプールかビーチにいました!
プールサイドバーのマスターがとっても良い人でオリジナルカクテルを作ってくれたり、

11

ハッピーアワーについて詳しく説明してくれました(^^♪
エンバシースイーツホテルというところに泊まっていたのですが、夕方の一定の時間帯は
なんと1人2杯まで無料でカクテルなどが飲めるとのこと!

素晴らしいですね~お酒好きには朗報でした!
泳ぐにはまだ肌寒かったのですが、プールは温水だったので楽しむことができました♪
ちなみにハッピーアワーを謳っているレストランは結構多いので、少し早めのディナーに行くと
お得になりますよ~(^^♪

帰りに空港内のレストランで「最後にハワイっぽいものを・・・」と思い、
皆さんご存知の「ロコモコ」を注文しました!

12

ロコモコの正式名称は「local moco」だそうです。知らなかった・・・!
また、アメリカのレストランではテーブルごとに担当のウエイトレスさんが決まっているというのが一般的なので、勝手にテーブルを移動すると結構な勢いで怒られます!笑
気を付けてくださいね~!

そんなこんなで素敵なハワイ生活をちょっぴり満喫したカナでした♪

作成者:カナ