セブ島からすぐ!リゾートアイランド“マクタン島”!

0

こんにちは!
セブに留学をしていたハセです!

留学中、平日は学校で英語をがっつり勉強し、週末は息抜きのため、学校のメンバーと観光する生活を送っていました。

僕がはじめて泊まりがけで観光した場所は、ビーチにリゾートホテルが点在するリゾートアイランド“マクタン島”!
セブ国際空港もあるので、留学するほとんどの人が、はじめに到着する場所ではないでしょうか。
ちなみに市内から空港までは約40分。

では、早速セブ市内からタクシーに乗って出発!

セブ島とマクタン島は大きな橋でつながっているので、車で簡単にアクセスできます。

1

橋には「WELCOME TO LAPU-LAPU CITY」と記され、歓迎してくれます。

約20分ほどで、マクタン島に到着!!

まずチェックインのため、ホテルに向かいました。

ホテルのエントランスは、清潔感ある真っ白な空間に木製の家具やハンモック、絵画などが飾られていてオシャレな感じ!

2

10

9

チェックインを済まし、無事部屋に到着。

窓をのぞいてみると、

プライベートビーチが広がる絶景!!!!!

3

マクタン島では、プライベートビーチがあるホテルが一般的のようです。
日本ではなかなか考えられないですね!
ビーチでは、バナナボートやパラセーリングなどマリンスポーツを満喫できます!

ホテルをでて次に向かったのは、マクタン・シュタインと呼ばれる公園。
入り口では、緑豊かな木々でできたアーチが迎え入れてくれました。

4

奥へ進むと、
フィリピンで英雄のラプラプ王の銅像

5

そして、
戦闘で亡くなったマゼランの記念碑

6

およそ500年前、世界一周を目指し船旅をしていたマゼラン率いるスペインの艦隊がフィリピンに立ち寄りました。
マゼランは、フィリピンでキリスト教普及のため、鉄砲や大砲などの武器を使い、さまざまな部族を服従させていきました。
それに反発したラプラプ。
賢い戦術を駆使し激闘の末、ラプラプが勝利。
島を守ったラプラプが、今でも偉大な存在としてまつられています。

公園の中をさらに奥へ進むと、ウクレレやアクセサリーなど販売しているお土産売り場もありました!

7

8

みなさんもぜひ語学習得と共にフィリピンを満喫してみてください!

作成者:ハセ