脅威のド迫力!“2017年シドニーの幕開け”を現地レポート!!

0

あけましておめでとうございます!
18歳の頃からオーストラリアに住んでいるケンです。

今日は、シドニー現地から2016年〜2017年の年越しの様子をご紹介!!

“シドニーの年越し”といえば・・・
花火ですね!!!

とっても有名なので、みなさんも写真などでみたことがあるかもしれないですね。

こちらでは花火を見るために朝から場所取りに励む人、有料チケットを買う人、家のベランダから、もしくはテレビで見る人(←これが一番賢いなんて言われていたりもしますけど笑)と様々です。

でもでも一度は絶対、生で見ていただきたいシドニーのカウントダウン花火!!
花火の打ち上げは9時と0時の2回で、やっぱりおすすめは0時の花火です!

閲覧ポイントはシドニーでもたくさんあります。

なんと!早い人は朝の8時くらいから場所をとるようです。
その場合、花火が始まるまでの長い時間を耐えるため、食料、飲み物などが必須になるでしょう。
トランプとかね・・・。テントをはってる人もいます。笑

そして、シドニーは真夏なので、炎天下の中の場所取りはとても大変です。
日焼け止め、熱中症対策も必須です。

人気の場所は入場規制もかかるため、友達との合流は早めの時間帯に!
結局別々に花火を見たなんて話しもよく聞きます。

今回、私たちは友人から譲ってもらった有料チケット(9時の花火)を使い(買うと数百ドルするようです。ラッキー!)、特に並ぶこともなく花火をみました。

1

2

こんな場所です。ハーバーブリッジとオペラハウスが見渡せる絶景!!

行ってみると、すでにたくさんの人で溢れてました。

ちょうどサーキュラーキー駅近くのハイウェイを封鎖して会場にしているようでした。

会場ではスピーカーから音楽が流れ、アイスクリームや軽食などケータリングもでていました。
ちなみにトイレもちゃんとありました。

そして花火はこんな感じ!!

3

4

写真のセンスゼロでよい写真が撮れず・・・。すみません・・・。
一応ハーバーブリッジから花火が吹き出してるところを撮ったのですが・・・・。

花火が終わったあとは、これまた帰る人や次のパーティにむかう人達でごった返すので注意が必要です。

写真撮りがまったく上手くいかなかったので朝から頑張って並んで花火をみた友人に写真を頂きました!!!
朝8時から場所取りをしたそうです。
場所はBlues Point!!

やはり、朝から並んだだけあって絶景です!!長いこと待った分の苦労もいっきに吹っ飛ぶことでしょう!

5

6

7

以上!シドニーからでした!!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

作成者:ケン