大学院を辞めて留学したきっかけ

main
はじめまして!
約2年にわたり、オーストラリア&フィリピン留学を経験した“はせ”です。

岐阜生まれの岐阜育ち。
留学する前は海外に数回程度しかいったことがない若者でした。

そんな田舎者の僕が留学をすることになったきっかけとは…

当時、大学院生だった僕は就職活動時期を前に、将来どうしようかとすごく悩んでいました。
そんな時、友達にある企業のインターンシップ誘われ、なんとなく応募することに。

無事試験や面接をクリアし、約2週間のインターンシップに参加決定!

インターンシップといっても、
慣れないスーツを着て、本格的に企業で働くのは初めて。
ドキドキしながら会場に足を踏み入れてみると、、、

モチベーションがとても高い学生が多く、みんな目がギラギラ輝いていました。

僕より若い他の学生が、毎日バリバリ仕事をこなしていく姿を目の当たりにしました。

そんな学生たちと接していくうちに、
僕もみんなに負けないたくない!
将来は世界で活躍できる人間になりたい!
と強く思うようになっていました。

今の自分を変えたい!
他の人が経験していないようなことをもっともっと味わいたい!
という一心で留学を決意し、その後大学院を中退し、オーストラリアへ旅立ちました。

現地では、世界各国からの留学生などさまざまな人々に出会い、他国の文化に触れ、日本では味わえないような貴重な体験ができ、とても充実した日々を過ごせました。

1
2

留学のきっかけは、人それぞれでどんなものでも良いと思います。
ただ、自分なりの“目標”をもつことが大切だと思います。
強い意志をもっていれば、きっと身の詰まった留学生活を送れるでしょう!

作成者:はせ